So-net無料ブログ作成
検索選択

錦織圭 ファイナル フェレールに底力で勝利 準決勝進出 [スポーツ]

ATPツアーファイナルで準決勝進出をかけて注目されていた錦織圭選手
準決勝進出をかけた試合の1時間30分前に急きょ対戦相手の変更があった
このハプニングが錦織圭選手を動揺させる

DSC_0463.jpg

当初、対戦するはずだったラオニッチ選手が右太ももを痛めた棄権
そのため補欠で待機していた世界ランク10位のフェレール選手と対戦することになった

強豪ラオニッチ選手の棄権で錦織圭選手の追い風となるかと思われたが
新たな対戦相手のフェレール選手も半端な相手ではなかった

対ラオニッチ戦に向けて全力で調整していた錦織圭選手はこの突然の出来事に
ペースを狂わされる

序盤から得意の正確なショットが打てずミスを連発
第1セットを4-6で落とし
第2セットを辛くも6-4で制し試合は第3セットへもつれ込んだ

DSC_0464.jpg

しかし第3セットに入ってから錦織圭選手の世界ランク5位の力が目を覚ます

第1ゲームから4ゲーム連続奪取
さらにネット際のボレーを決めるなど試合を完全に掌握した

結果的に6-1でフェレール選手を圧倒し準決勝に進出にリーチ
Bグループでマレー選手が敗れたため見事準決勝進出を決めた

ATPツアー・ファイナル 5日目

錦織圭 VS フェレール

      4-6
錦織圭 2 6-4 1 フェレール
      6-1


ラオニッチは

「(会見の)10分前に棄権を決断した。錦織には本当に申し訳ない。
 全治6~8週間の静養が必要と診断されてしまった」

 と、悔しさいっぱいのコメントをしている

楽天ジャパンオープンの決勝で激闘を演じた二人
実はラオニッチ選手自身が錦織圭選手との対戦を一番楽しみにしていたようだ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。